彼氏と別れた!半年以上連絡なしだったら次に進もう!

今までお付き合いをしていた彼氏と別れることになった時、自分の方にはまだ気持ちが残っているとなかなかすぐにはふっきれず、忘れられないもの。

もしかしたら「やり直そう」と彼から連絡がくるかもしれない・・などと淡い期待を抱いて携帯がどんな時も手放せなかったり、SNSで彼の近況をチェックしてみたり。

彼を好きでいた分だけ、彼との別れを受け入れられないということ、よくありますよね。

そこで今回は、彼氏と別れて心に痛手を負った女性がどんな時に前を向いて、次の恋に進むべきか?ということを特集したいと思います。

半年以上連絡なしだったら次へ!

彼氏と別れて心に痛みを抱えながら過ごしていると、急に彼から連絡が来て「やり直そう」と言われる・・長いお付き合いのカップルには特に多いパターンですよね。

このように、一旦は何らかの理由で別れたものの、日が経つにつれて彼女(もしくは彼氏)の大切さに気がつき、再びヨリを戻すカップルはたくさんいます。

しかし、彼氏と別れて半年間、彼から何の連絡もないという場合、酷な言い方になるかもしれませんが、あなたの戻る余地は残念ながら残っていないと考えていいでしょう。

ヨリを戻したカップルの場合、そのほとんどが別れて数ヶ月~半年以内に連絡を取っています。まれに半年を超えて、1年ほどしてからはじめて連絡を取るケースもあるようですが、人の気持ちはそれほど長く続かないというのが一般的。

もしも彼にあなたへの気持ちが少しでも残っていて、「またやり直せないかな・・」と思っているのだとしたら、半年の間、何のコンタクトも取らずにはいられないはずです。

逆の立場に置き換えて考えてみて下さい。例えば、自分から別れたにもかかわらず、時が経つにつれて彼の存在が大きくなり「やっぱりあの人しかいない」となった時、そこから数ヶ月、もしくは半年、彼に連絡をせず、その気持ちを押さえ続けることができますか?できませんよね?かなり難しいことだと思います。

ですから、別れてから半年間、彼からあなたへ何の連絡もないという場合、もう既に彼はあなたにそれほど想いを残していないということになるのです。

ここは辛いでしょうが「あの人とは縁がなかった」と諦めて次へ進むべきです。

あなたの「運命の相手」は別のところにいるのです。

そのあなたの「運命の相手」を一刻も早く見つけ出せるように、ここからは努力してみませんか?

次に進む時にするべきこととは?

半年間、彼から連絡がなかった・・もう次の恋を探そう!という時、すぐに吹っ切れればいいのですが、人間の心はそううまくはいきませんよね?

そんな時は、どう前を向いていけばいいのでしょうか?具体的な方法をご紹介してみましょう。

元彼と連絡をとる・会う

別れた後、前を向いていきたいとは思うものの、なかなか踏ん切ることができない・・

そんな時、すっぱりけじめをつける意味でも「元彼と一度連絡を取ってみる」「会ってみる」という荒療治もあります。

ただ、これは、一歩間違えば、彼への想いに再び引きずられかねないので、「半年間一度も欄楽がない⇒きっと彼は私のことを既に吹っ切っているだろう⇒だけど自分は思いきれない」というケースの方におすすめです。

このようなケースだと、自分はまだ彼に愛情があるのに、実際に彼と改めて連絡を取ったり、会ってみたりすると、彼の反応が冷たかったり、よそよそしく感じられたりすることが多くなります。

そうすると多少寂しく感じられるかもしれませんが、これはあくまでも「けじめ」のための行動!彼との関係を本当の意味で清算し、前を向くための儀式に過ぎません!あなたが再び傷つく必要はないのです。

「やっぱり私達は終わったんだ」とあなたが再認識できればいいのです。そうすれば、「よし!もう次へ行こう!」と一歩踏み出す原動力につなげることができるはずです!

縁結び・復縁祈願へGO!

また、「連絡がなかったけど、元彼をどうしても忘れられない!」という方は、開き直って「復縁」や「良縁」を願いに「縁結び」や「復縁祈願」などに出かけるのもおすすめです。

案外、神様にお願いしたら全く違う人と縁が結ばれ、前よりずっと幸せになれたというのもよくある話。

自分ではどうにもならない時、八方ふさがりに感じられる時は、神様におすがりしてみるというのも一つの手です!

恋愛の悩みがあるあなた。当たると口コミで話題の全国の占い師に電話で無料相談をしてみては?

コメントを残す