婚活の費用比較【結婚相談所・婚活パーティー・婚活サイト】

これから婚活をしていきたい!と考えている女性は多いでしょう。

幸せな結婚を目指すために婚活は非常に合理的な手段ですが気になるのはその「費用」ですよね。

特に自主的に婚活をするのではなく「結婚相談所」「婚活パーティー」「婚活サイト」を使用するとなると少なからず費用は掛かります。

そこで、婚活の費用についての比較をしていきたいと思います。

1 マイペースに婚活したい方は婚活サイト

スマホ一つで婚活ができると忙しい女子の間で大活躍する婚活サイトですが料金は一体どのくらいかかるのでしょうか。

○無料会員登録できるところもある

大手の婚活サイトでも多くが「無料会員登録」できるようになっています。

もちろん、その先には有料会員プランがあり、有料のほうが使いやすくマッチングもしやすくなりますが無料でお試しができるというのはうれしいですね。

○多くの婚活サイトが3000円~

多くの婚活サイトは月額で登録料を支払って利用する形をとっています。

また、1か月だけ、3か月プラン、半年プランなど登録する期間によって一括でお金を払うことができる場合があってその場合は割安になっています。

もちろん、使い込めば使い込むほどお金のかかるものもありますが、婚活のペースによって使い分けることができます。

大手の婚活サイトの値段

「ブライダルネット」 月額3000円

「ユーブライド」 3か月プラン8910円  1か月あたり2970円

「マッチドットコム」 月額3980円

となっています。月額がそれほどかからないので「習い事の一つ」くらいの値段で婚活ができます。

○メリット

・婚活の場所・服装は基本的に自由

婚活サイトではプロフィール写真を使ってメッセージをやり取りしたりプロフィールを見て相手を探したりするので、実際にデートをするとき以外はどんな服装でもいいです。

さらに、どんな場所で他に何かをしながらでもできるという点が最大のメリットでしょう。

○多少高くても大手のサイトを使用すること

婚活サイトではネットを利用することから安全性に疑問を抱く方も少なくないはずです。

確かに悪徳な婚活サイトや婚活サイトに詐欺師などが紛れ込む可能性もあります。

なので、できるだけ大手のサイトを利用し、年齢認証や本人確認、安心機能や専門スタッフへの相談ができるなど万が一の時にしっかりと対策をとれるようなサイトを使用して安全を図りましょう。

2 婚活パーティー

実際に目と目を見て出会いを探すことができ、費用もそこまで高くないとパーティー好きの女性の間では人気になっている婚活パーティーですが、

費用はどのくらいかかるのでしょうか。

○高くても5000円程度

婚活パーティーの料金には男女差があります。

おおよそ男性は女性の1.5倍~2倍の値段設定となっており女性は比較的割安に参加することができます

高くても5000円程度がほとんどなので居酒屋さんに飲みに行ったり友人と食事に一回行くのと変わらない金額なので社会人として働いていればそこまで高くはありませんね。

大手の婚活パーティーの値段比較

「マイナビ婚活」 1500円~4000円程度

「ゼクシィ縁結びパーティー」 500円~4000円程度

※ 会社によっては参加費用とは別にサイト登録料な必要な場合があります。ほとんどが登録料は無料の場合がほとんどです

婚活パーティーでは参加費用が上下します。それは、集まった男性陣のスペックが高い(医者・弁護士限定など)

人気が高いパーティーや女性の年齢が30代・40代限定などの場合も値段が上がる場合があります。

○メリット

・自分の好みの男性を探しやすい

婚活パーティーでは様々な企画が用意されており、

■公務員男性限定

■高学歴男性限定

■30代女性限定

など自分の好みや理想・年齢などに配慮した企画が用意されていることがあり自分の出会いたい男性の職業で参加するパーティーを決めたり、

同年代女性が参加するパーティーでライバルとの年齢差を少なくするなど工夫をした戦略が練れます。

○費用は安いが美容代もかかる

婚活パーティーというのは複数人~大人数の男性と数分~数十分話をしたりフリータイムでコミュニケーションをとることで出会いを探します。

そのため、第一印象がとても大事になるので化粧や洋服などに気を遣う必要があります。

・美容院代

・ネイル代

・洋服代

など諸費用がかかるので人によってはかなり値段が跳ね上がってしまうことも。

○社交性の高い人におすすめ、低価格でいろんな人と出会える

婚活パーティーでは多くの人と会話をしてその中でマッチングをしたり、連絡先を交換するなどして婚活をしていきますが、人見知りせずに初めての人とコミュニケーションをとることができる社交性の高い人におすすめの婚活方法です。

特に、常に美容に気を遣っていたり、パーティーへの参加用の服を多く持っている人などは費用がかかりにくいので安く婚活ができます

3 結婚相談所

婚活の王道といえば「結婚相談所」ですね。

仲介人を挟んだり担当の相談役がいたりして安心安全なイメージがありますね。

ですが、手厚い分結婚相談所の料金はどうなっているのでしょうか。

○安くても初期は10万円以上かかる

■高い理由

・結婚コンサルタントという婚活のプロが担当をして的確なアドバイスをもらえる

・男性の入会審査が厳しく、年収や家族構成だけでなく独身証明書の提出など安心して出会いを探すことができる

このように、結婚相談所は結婚コンサルタントが一人一人の話を聞いて希望にマッチする男性を紹介するだけでなく入会審査を厳しく行うなどコストがかかりやすいため、入会金や初期費用などが多くかかります。

大手の結婚相談所の値段比較

「オーネット」 (プレミアムプラン)入会金3万円 初期費用7万6000円 月会費1万3900円

「ツヴァイ」 (アクティブプラン) 初期費用12万5000円 月会費1万3800円

とやはり割高ですね。特に、初期費用や入会金として高いお金が必要な所が多い印象ですが、

「ゼクシィ縁結びカウンター」 (プレミアムプラン) 入会金3万円 月会費2万3000円

と大手でも割安でサービスを行っている会社もあるので探してみてもよさそうです。

○メリット

・お金が高い分しっかりと婚活に向き合える

婚活をしていても仕事が忙しかったり趣味に打ち込みたかったりするとどうしてもやる気がなくなってしまったり面倒になって放置してしまいがちですが、

高い入会金や初期費用を払っているとしっかりと打ち込むことができるでしょう。

・安心安全

婚活で最も怖いのが「結婚詐欺」や「体目的」の男性です。

結婚相談所では男性も同じくらいの高い入会金を支払っていますし、独身証明書や職業証明なども必要なので比較的に安心安全に出会いを探すことができます

自分の身の丈にあった婚活をしてみよう

いかがでしたでしょうか。婚活サイト・婚活パーティー・結婚相談所の費用比較をしてまいりましたが、安くサービスを受けることができるものから高い入会金がかかるものまで様々です。

そのため、スケジュールやペースなど時間管理はもちろんのことお金に関しても無駄にならないように自分に合った婚活の仕方を選んだほうが効率的に婚活を進めていけるでしょう。

恋愛の悩みがあるあなた。当たると口コミで話題の全国の占い師に電話で無料相談をしてみては?

コメントを残す