早く結婚したいけど相手がいない!同じ気持ちの男性を見つけるには?

早く結婚したいけれど、そもそも自分と同じように「結婚したい」と思ってくれる男性が周りにいない!

このような嘆きをお持ちの女性は、多いのでは?

そこで今回は、早く結婚したいけど相手がいないと嘆く女性たちへ、同じ気持ちの男性を見つける方法を伝授!

運命のお相手を見つけるきっかけにしてください!

結婚相談所に行く

「結婚したい」と真剣に願っている男性を探すのなら、一番手っ取り早いのが「結婚相談所に行く」ことです。

何故なら、結婚相談所まで足を運び、登録をしているということは、その時点で男性側も結婚についてかなり真剣に考えているということ。つまり、結婚相談所は「結婚したい」という男女のニーズがぴったり合う所ということなのです。

結婚相談所と聞くと、モテなかったり、異性に見向きもされなかったりする人が行くのでは?というイメージがあるかもしれませんが、今はそうではありません!

結婚相談所自体も明るくお洒落で開放的ですし、結婚を考える数多くの人が登録しており、その利便性も一昔前より格段にUP!年収や家族構成、趣味などの基本情報のマッチングはもちろん、自分にとって相性がいい人を探し出すことも可能になっています。

また、専門のカウンセラーがつき、婚活の進め方やお相手の紹介、デートの相談などにも乗ってくれるため、婚活初心者がノウハウを学ぶのにも最適ですね。

もし、いきなり1:1でお相手に合うというのが不安であれば、結婚相談所が開くパーティーやサークルなどから入ってみるというのも一つの手です。

婚活サイトを利用する

今や婚活もネットを活用できる時代!結婚相手を見つけるのにもネットを使った「婚活サイト」はかなり有効な手段と言えます。

もちろん詐欺師やサクラと呼ばれるような悪質な輩も中にはいるでしょうが、大手のしっかりした婚活サイトほどセキュリティーや不審者の通報システムなどが整えられており、結婚詐欺師やサクラが婚活サイトで長く暗躍できるようになっていません。

年齢制限(18歳以上など)、本人確認の提出を義務づけるなど、ちゃんと結婚を意識する人だけが登録できるシステムになっています。

また、お仕事などで忙しい方が結婚相談所へ足を運ぶのはなかなか難しいでしょうが、婚活サイトであれば24時間365日、登録やお相手探しが可能!自分の都合のいい時に婚活ができるため、登録者数はうなぎのぼりだと言われています。

また、婚活サイトによってはデートの際に携帯の番号やLINEのIDなどの個人情報を開示せずに会えるように、仲介役が2人の間に立ってデートのセッティングをしてくれるというサービスを提供しているところもあります。

ネット上でしかやりとりがない人にいきなり自分の個人情報を渡すのは少し不安ですよね。このようなサービスがあると安心できると思います。

さらに、このような仲介役がいない婚活サイトでもサイト専用の連絡手段が設けられていますから、匿名性が高く、婚活をしていることが周りに知られることはありません

また、人気の婚活サイトでは無料で基本的な機能を利用することが可能になっていますので、リーズナブルに婚活を進めることができるというのもメリットの1つ!

ただ、中には結婚を真剣に考えていない遊び目的や結婚詐欺師などが潜んでいる可能性があります。これは、ネット上だけではなく、現実の出会いの場でもあることなので、ネットでの婚活に特別多いというわけではないと思います。しかし、ネット上のやりとりだけでは相手の本当の目的を見抜くのが難しくなるというのも本当のこと。

さらに、個人情報を抜き取るだけが目的の悪質なサイトも存在しますから、登録や利用の際は大手のしっかりした人気サイトを選ぶのがおすすめになります。

婚活パーティーに参加する

結婚相手を探すのに「婚活パーティー」や結婚相談所などが開催する「サークル活動」などに参加するのもいい方法です。

結婚するにはお相手が必要ですし、相手を見つけるには多くの人と出会うことが必須になってきますよね。「婚活パーティー」や「サークル活動」などに参加して、多くの人に出会い、お相手を選ぶ眼を磨くのも大切なことです。

また、最近では「街コン」と呼ばれるものも人気があります。合コンなどであれば、相手が実は遠方に住んでいたということもありうるわけですが、「街コン」であれば開催地周辺に相手も住んでいるということ。仲良くなった後も気軽に会うことができるでしょう。

しかし、「婚活パーティーなどに行っても、いい出会いなんかない」「疲れるだけ」という意見もあります。確かに、婚活パーティーなどでカップルになれるのはそう多くはありません。実際にお付き合いまで発展する数となると増々少なくなるでしょう。

ですが、全く無意味なのか?というとそうではないのではないでしょうか?

というのも、婚活パーティーやサークル活動などに参加するとなると、自分のメイクや服装、髪型などに気を使う機会が増えます。それは、そのまま自分の外見を磨くことにつながるはずです。

また、たとえ自分は好みではなかったとしても、男性側からアプローチを受けることもあるでしょう。素敵だなと思う人に会うこともあるはずです。

そのような経験は、女性に自信やときめきを与えてくれると思います。ときめいたり、恋をしたりしている女性は輝いて美しく見えるもの!多くの人に出会い、自分を磨くことは結局はあなたの魅力をUPすることにつながるはずです。

人に紹介してもらう

結婚相手に出会ったきっかけを聞くと、意外にも「人からの紹介」であることが多いものです。

つまり、人と人とのネットワークや口コミの力は決して侮れないということです!

あなたが本当に結婚相手を探したい!巡り合いたい!と思っているのであれば、家族や友人はもちろん、職場の人などにも「いい人がいたら紹介してほしい」と積極的に声をかけておくことは有効な手段!どこからいい話が舞い込むかわからないからです。

もしかしたら、あなたの運命のお相手は、今、隣に座っている同僚の仲のいい友達かもしれません!!

出会いの場に積極的に参加する

「出会いの場に積極的に参加する」というのも、自分と同じように結婚したいと思っているお相手を見つけるのにいい方法です。

婚活パーティー、サークル活動、街コン、コンパなど、出会いの場に積極的に参加しながら自分を磨き、結婚相手を探す眼も養いましょう!

結婚するためには、まずその相手と出会合わなければなりません。あなたの運命の相手との出会いは突然やってきます。

その出会いを逃さず、しっかりゲットするためにも、積極的に外に出て、多くの人と出会う場を設けることが大切になってきます。

昔からの男友達を再チェック

結婚したい・・と思う時、自分の周りを見渡して「でも、○○君はないわ~」「男として見られない」と昔からの男友達を無意識に除外していること、多くないですか?

しかし、実は35歳を過ぎて結婚に至ったカップルに聞くと「昔からの知り合い」「学生時代からの友人」などといったなれそめが非常に多いのだそう!

つまり、昔からの古い男友達こそ、結婚相手として積極的に「眼中」に入れていくべきなのです!

古くからの友人ですから、気心も知れていますし、お互いの長所・短所も分かっているでしょう。長年、友達としてつきあってきたのですから相性もいいはずです。

そのため、何も知らない相手と出会い、その人柄などを慎重に見極め、相性の良さを確かめる期間を設ける必要がないというのが、昔からの男友達と付き合うメリット。

さらに、お互いいい歳であれば、そのままスピード結婚につながるというケースが非常に多いのも友人同士カップルの特徴なのだそう。

実際、私と夫も高校時代からの古い友人です。長年、いい友人として付き合ってきたのですが、カップルになってからは4ヶ月で婚約、8ヶ月後には結婚していました。

お互い昔の彼氏・彼女の数まで知っている仲なので、変にカッコつける必要もなく、今更欠点が見えて幻滅する・・ということもなかったので、結婚まで何の支障もなくトントンと話が進みました。

あなたの周りにも「古い友人だから」といった理由だけで結婚相手から除外している男友達がいるのではないでしょうか?実はその人こそ、あなたの探し求めている運命の相手かもしれませんよ!?

まずは、余計なフィルターを外し、素直な目であなたの周りにいる男性の再チェックを始めてみて下さい!

いかがでしたか?今回は、「早く結婚したいけど相手がいない!同じ気持ちの男性を見つけるには?」というテーマでご紹介しました。

是非、実践して、あなたにとっての運命のお相手を見つけ出してみて下さい!

恋愛の悩みがあるあなた。当たると口コミで話題の全国の占い師に電話で無料相談をしてみては?

コメントを残す