社会人で彼氏が欲しい!彼氏がいない人が取るべき行動とは?

社会人になると周りがどんどんと結婚する結婚ラッシュにあったり、周りが既婚者ばかりで出会いが少なかったりしてなかなか彼氏ができにくいと感じることも多くなるのではないでしょうか。

彼氏がほしいと思ったとき社会人はどうすればいいのでしょうか?

■社会人だと彼氏を作るのは難しい?

学生に比べると難しいかも…。

というのも、学生時代とは違い社会人となるとおおよそ平日5日~6日の8時間くらい仕事をすることになり、学生時代のように自由にスマホを触ることもできなければ会社の付き合いで貴重な仕事後の時間や休日を割かなければならないからです。

恋愛に割く時間が少なくなれば必然的に彼氏もできにくくなります。

■でも社会人として恋愛している人はたくさんいる

実際には学生時代から付き合っている人もいますが、社会人になってから出会った人と恋愛関係になったり交際をしたり、結婚をする人もいます。

会人として仕事をしながらも恋愛をし、彼氏を見つけるためには自分から行動を起こしていくことが大事です。

人によっては学生時代よりも出会いが広がって彼氏ができやすくなることも…。具体的にどのような行動をとるべきなのでしょうか。

今回は、社会人の立場で彼氏がほしい場合、どんな行動をとるべきなのか解説していきたいと思います。

○ヘアメイクやファッションに気を抜かない

社会人になると多くの人が犯しやすいミスは「仕事に行くからテキトーでいいや」とヘアスタイルやメイクの手を抜いてしまうことです。

確かに、仕事をしに行くのに早く起きてヘアメイクに時間をかけるのは面倒ですし、仕事に行くのにヒールを履いていくのは足が疲れてしまいますよね。

それでもヘアスタイルやメイクを頑張ると様々なメリットがあります。

突然の出会いを期待できる

「たかだか仕事に行くだけでおしゃれする必要なんてない」と思っていても仕事帰りに食事に行ったり、通勤・退勤中に好みの男性との出会いがあるかもしれません。

常に綺麗でいることで急な出会いを拾うことができるでしょう。

男性の目に止まる

社会人となると多くの時間を仕事に費やしますが、その仕事をしている間にも出会いはあるでしょう。

例えば、別の部署に届け物をしたときに出会った・顧客との会談に行く際に出会った…などです。

仕事をしている時というのは男性も基本的には「仕事のこと」を考えており恋愛モードに入っておらず、出会っても「仕事仲間」「お客さん」として認識することがほとんどですが、

身なりの整った綺麗な女性が来れば男性はいやでも「女性として意識」をしてしまいます

そうすることで、仕事中でも出会いが生まれるというわけです。仕事をするにしてもおしゃれにしておくことはとても大事ですね。

女らしさを失わない

よく女性が「恋をすると綺麗になる」と言われるのは、メイクやファッションに気合が入り女らしさが増すという理由が要因の一つになっています。

裏を返して言えば恋をしていなくてもメイクやファッションを頑張っていれば「女らしさ」というものを醸し出すことができるということです。

◆常に美しく振舞おう

常に美しくいる努力をしているとふとした時の出会いに対応することができ、彼氏ができる機会が多くなります

逆に、おしゃれに手を抜いてしまっていればせっかく出会った男性から見向きもされないことが多くなります

・ファッション誌を買う

・メイクやファッションに気を遣う

・美容院に通う

など、出会いを探す前に自分を磨く行動を起こしてみましょう。

○出会いを作る時間を割く努力をする

学生時代は「合コンをする時間があった」「海やBBQなどに出かける時間があった」が、

社会人になると仕事が遅くなったり休日に疲れが取れなかったりしてなかなか出会いのある場所にいけない…という方も多くこれでは彼氏ができにくいのも納得ですね。

そんな時は「出会いを作る時間を割く」という方法で出会いを探すことができます。

■出会いを作る時間を割くには?

出会いを作るためには時間が必要です。遊んだり合コンをしたり、恋活パーティーなどに参加するにも時間が必要です。

社会人として仕事に追われながらもそういった時間を作るためには努力が必要になります。

・仕事の効率を上げて残業をしないようにする

・運動不足を解消して疲れにくい体を作る

・休日に予定をいれる
などして無駄な時間をなくしていくと、出会いのためや自分磨きのために使う時間が増えるでしょう。

そういった時間が増えていけば彼氏を探すために有効に使うことができるでしょう。

○人脈を大事にする

社会人になると「仕事だけの付き合い」の人が増えていくかと思います。

職場で顔を合わせて働き仕事上は付き合ってもプライベートのことはあまり知らない…ということも。

ですが、「出会い」というのは時に人脈によって訪れることがあります。

■人脈を大事にすると…?

人脈を大事にして多くの人とコミュニケーションをとっておくと以下のようなメリットが望めます。

・合コンをセッティングする・してもらえる機会がある

・彼女を探している男性を紹介してもらえる

・休日や大型連休などにイベントに行く相手となってくれる

など、仕事仲間でも人脈を大事にしておくと共通の趣味を持っている男性を紹介してもらえたり…と可能性が広がります。

人脈が広ければそれだけ出会いの機会が増えるので自分と相性のいい男性と出会う確率も多くなります

■人脈が多いと仕事上もうまくいく

世渡りがうまい人というのは「人脈が広い人」が多いと言われるように、

人脈が広いと人と接する機会が多いので経験談を聞いたり転職のきっかけになったりすることも。

彼氏を作るために人脈を大事にしていることで、ゆくゆくは仕事やプライベートでもその人脈に助けてもらうことができるというのはうれしいですね。

人脈を大切にすると一石二鳥

恋愛にも仕事にも有利になるので人脈を大切に日々を過ごしていきたいものです。

社会人になってからだけではなく、地元や学生時代からの人脈を大事にしていくことが重要です。

そのため、会社の飲み会に参加してほかの部署の人と仲良くなったり、同窓会などには必ず顔を出すなどして、

人脈を広げる努力をしてみましょう。

そうすれば、意外な相手から男性を紹介してもらったり、合コンの誘いがくることも…。

○社会人には社会人の出会い・恋愛のやり方がある

自由な時間が多くや恋愛することが大きな目的であった学生時代に比べて、社会人は自由な時間が少なく恋愛よりも仕事を優先している人が多いので彼氏ができにくいような気がしますが、

お金を使って自分を磨き仕事で出会える人と人脈を広げて積極的に動いていくことで彼女を探している男性に出会うことができるでしょう。

つまり、社会人として恋愛をして彼氏を作りたいのであれば学生時代のやり方ではなく社会人としてのやり方で出会いを探し恋愛を進めていきましょう。

恋愛の悩みがあるあなた。当たると口コミで話題の全国の占い師に電話で無料相談をしてみては?

コメントを残す